税制委員会

税制委員会とは

1.基本方針
「日本のことを考えた、未来につながる税金は、楽しく、ワクワク、そして夢がある。」
公平・中立・簡素の原則とは何か、国民のための税制とは何か。
そのためには、どのような税制を目指すべきか、を主眼に置き、有識者、各種団体と共に勉強し議論し研究し、生活者・企業経営者の立場で考え、日本のための提言を行う。
公平・中立・簡素の原則については、税制調査会の答申から、様々な状況にある人々が、それぞれの負担能力(担税力)に応じて分かち合うこと、税制ができるだけ個人や企業の経済活動における選択を歪めることがないようにすること、税制の仕組みをできるだけ簡素なものとし、納税者が理解しやすいものとするということ、と示される中で、その整合性についても考える。

事業計画

(1)委員会  年6回 委員会運営、税制意見交換、提言書作成
(2)勉強会  年4回 税金、税制、財政等について有識者を招き勉強及び意見交換研修会(税金、税制、
財政等)検討中。
(3)提言書  1年間委員会で考えたこと、充実度含め検討する。
(4)その他  他団体連携模索 民間税制調査会他

 

委員会・研修年間開催予定

委員会・研修年間開催予定
(1)04/20(木)第1回勉強会 税制改正アンケート解説・要望協議
(2)06/28(水)第1回委員会 各自紹介、税制委員会年間活動
(3)06/28(水)第2回勉強会 税制勉強会 *同日開催
(4)07/25(水)第2回委員会 委員会運営 懇親・暑気払い
(5)08/29(水)第3回委員会 委員会運営、税制意見交換
(6)09/13(水)第3回勉強会 勉強と議論 京都大学教授諸富徹氏
(7)10/11(水)第4回委員会 委員会運営、税制意見交換
(8)12/06(水)第5回委員会 委員会運営、提言書作成検討
(9)02/07(水)第4回勉強会 第1回麻布税制フォーラム
(10)03/17(水)第6回委員会 委員会運営

委員長 淺沼 洋一

委員長 淺沼 洋一
株式会社 全新企画社
代表取締役社長


ページトップへ