財務委員会

財務委員会とは

財務委員会は事業計画に添って新公益会計基準に則した処理対応と、期中の財務内容についても適切な指導を行います。また福利厚生制度受託会社と共同し、会員のメリットとなる福利厚生制度の整備、充実を行って参ります。

 

具体的な活動

・ 保険会社、福利厚生制度受託会社と共同しての福利厚生制度の整備、充実
・ 収支予算、決算および資産の管理
・ 月次の収支ならびに資産の管理
・ 各委員会ならびに各部会の予算管理
・ 総務委員会と連携しての支払い基準の整備
・ 各種共済制度に関する事業
・ 簡易保険の団体払込制度に関する事業

 

委員長挨拶

財務委員会は、当法人会のお金の出入りについて検討・管理する委員会です。
会員の総意によって公益社団法人となり名実ともに公益の法人として、会員のための法人からさらに発展し公益のためにも活動する団体となりました。
その中で新たに出来た委員会で、会員からお預かりした会費が適性に運用されているかを見守る管理系の委員会です。
事業等のイベント活動は無く地味な委員会ですが、本会にとっては重要な委員会として位置づけられています。
また、お金入りの部分では、福利厚生制度受託会社と連携し、会員のメリットである経営者大型総合保障制度等の法人会ならではの保険制度の加入を推進し、本会の総収入の四分の一に相当する全法連・東法連からの補助金収入を安定収入として確保するとともに、本会の会員増強運動による新入会員の確保と会員の定着を推進し、財政基盤の安定に繋がれば考えております。
皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。

委員長 綱川智久 株式会社 綱川建築事務所 専務取締役・一級建築士

委員長 綱川智久
(株)綱川建築事務所
専務取締役・一級建築士


ページトップへ